10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

山科疎水にて

2008/11/30
今日は、京都・山科で一日過ごしました。

久々に、山科疎水をお散歩しました

年明けに、サロン用に借りていた山科のマンションを退去するので、
もう疎水の紅葉は見納めかな~。

などと、しみじみと、景色を楽しみながら、

てくてく、マンションの裏山を登っていきます。

紅葉がちょうどいい感じです

12222

そして、とってもいいお天気!

山科疎水は、桜の名所なので、春はウジャウジャ人がいますが、、、

秋は、こんなに紅葉がキレイなのに、意外と人はまばらで
日曜日だというのに貸しきり状態で、見晴らし最高!!

思わず、

「天下とったどーーーーーー!!!!

Image108.jpg

と、目下に広がる街に向かって叫びたくなります(笑)

クリアな青空、まっかな紅葉、緑の木々、太陽の光、

お散歩しているだけで、カラーセラピーができますね

11111


山科に来て、もう5年という年月が経ちました。

当時は山科という土地の右も左もわからず、
地図を見ながら、慣れない道をウロウロと戸惑いながら、
たまに玄関にいる犬に吠えられながら、
サロンのビラくばりやポスティングをしていました(笑)

その途中、よく疎水を散歩してました


この場所とも、もうお別れか~~。。。

あのころは、本当に、よく頑張ってたよなあ~~~。


ただただ、自分の思い描く夢とか、目標というものに向かって、
全力投球していたような気がします

人生には、そんな時期って、あるのかもしれませんね。


頑張っている最中って、自分自身のことや周囲が見えにくくなりがちですが、

今思い返すと、この土地で、たくさんの宝物を与えてもらいました。

このサロンを気に入ってくださり、足を運んでくださったお客様、

心から信頼できる人との出会い、

そして、文句ひとつ、愚痴ひとつこぼさず、
静かに見守ってくれていたうちの夫・・・(たぶん・・・)

うちの両親も、ずいぶん心配してくれてたんだろうなあ・・・

山科の地に、心の中で、ありがとうございました、と言いながら、お散歩しました。

111222

こんなボロマンションの、たいした設備もない個人サロンに、たくさんのお客様が来て下さって、

いまさらですが、

感謝の気持ちと、

山科を去ってしまうことが、なんだか申し訳ないような気持ちでいっぱいになりました。

本当に、ありがとうございました

スポンサーサイト
13:53 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)

『沙羅』ライブ at モダンタイムス

2008/11/20
今夜は・・・

ピアノと二胡のアコースティック女性ユニット、
『沙羅』のライブに行ってきました~

京都・木屋町のライブハウス 『モダンタイムス』にて。

沙羅オフィシャルホームページはこちらです♪

『沙羅』のライブに行くのは初めてだったので、ワクワクです

ボーカル、ピアノ、作詞作曲、編曲と、なんでもこなす、
佐々木ゆかさんとは、少し前からのお知り合いです(*^_^*)

才能ある上に、すごいスタイルの良い美人さんなので、
お会いするといつも密かに見とれていますが・・・(笑)

デビューアルバムで聴く限りでは、とても癒し系の心地よい
いい感じの音楽なので、ライブもしっとりした感じなのかな?

という、私の予想を見事に、いい意味で裏切ってくださった、
佐々木ゆかさんのピアノとボーカル

すごい躍動感と迫力で、「おおおおっ、すごい」っと、
圧倒されてしまいました。

伸びやかで、透き通っていて、しかもすごい声量!!

そして、とっても心地よいメロディ。

そこに二胡の音色が加わって、すごいいい感じに、深みがでています~

素敵すぎーーーっ

全身、鳥肌です!!

わけわからずに一緒に観に来た友人のひらぴーも、
「すごいなあ!!」と、びっくりしていました

合間のMCでは、漫才のようなトークもあり、
ゆかさんの意外な一面が見れて、笑えました~。

で、、、
演奏のあと、どあつかましくも、お二人と、一緒に写真を撮ってもらいました。

1009

画像悪っ(>_<)

しかも、素敵な衣装のお二人の間にいる私、ちょっと、もっさい感じで恥ずかし~(笑)

でも感激です

せっかくのお二人のきれいなチャイナドレスとアオザイが、
ちゃんと写ってませんが…スミマセン(^^ゞ


で・・・

心身ともに洗われた気分で帰宅すると、

「なんか、スッキリした顔してるなぁ~

と、夫に言われました(笑)


あら、わかっちゃう~!?


これは、まさに、心のデトックスですね~


心を浄化したいアナタ、

『沙羅』のお二人は、定期的にライブ活動をされているので、

ぜひ足をお運びくださいませ♪♪

23:31 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

カジヒデキ君のライブへ♪♪

2008/11/14
今日は・・・

この日が来るのを毎日指折り数え、
まだか~まだか~、と待ちに待った…

私の永遠の心の王子・・・ (…て、なんじゃそりゃ)

今年、映画『デトロイト・メタル・シティ』への楽曲提供で大活躍だった、

カジヒデキ君のLIVEでした~

梅田のライブハウス、Shangri-Laにて。

(カジ君を知らない人もいらっしゃると思うので、今回は私の個人的趣味に走らせてくださ~い)


かなり近くでカジ君を見れて、ご満悦でした~


先月は、京都・北山でのカフェライブも行ったので、

2ヶ月連続でカジくんの歌声が聴けて、

うれしすぎるーーーっ!!


カジくんは5年ほどロンドンに住んでいたので、
大阪に登場することが減っていたようですが、
これからは、関西方面でも、ライブをたくさんやるかも~、とのこと。

マジですか~~王子~~


うれしすぎる。。。


**********************

皆さんも、音楽の趣味はいろいろだと思いますが、、、


私が個人的に大好きなボーカリストの声質は、洋邦、ジャンル問わず、

『ふわふわ』
『やわらかい』
『軽い』
『春の風のような』
『頑張りすぎない』


というのが共通のキーワードになっているようです。


なので、

『血管が切れそうな熱唱系』
『シャウト系のハスキーヴォイス』
『過剰に朗々と歌い上げる』
『キンキンと高すぎる声』
『オレってかっこいいだろ?歌ってやるぜ!的な歌い方』


こういう感じのボーカリストは、個人的趣味としては、少し苦手です(笑)
聴いてて、疲れるんですよね~

あとは、

「し」を「すぃ」、とか、「い」を「うぃ」、「わ」を「うゎ」

などと、

顔はバリバリの日本人なのに、日本語らしからぬ発音で歌うボーカリストは、ちょっと、苦手です(笑)


あ、これはあくまでも、私の個人的趣向ですので、

こういう感じの音楽(どういう感じだ?)がお好きな方がいらっしゃいましたら、

批判をしているわけではありませんので・・・

お気を悪くなさらないでくださいね~(笑)


**********************


で、、、

デビューしてもう12年も経つカジ君、、、なんですが、


めっちゃ、若い

めっちゃ、かわいい

めっちゃ、ええ声~~~


バカボンのパパと同じ歳とはとても思えません!!


ミスター・スウェーデンという異名を持つカジ君ですが、

ミスター・アンチエイジングぅーと呼ばせてほしいくらい、ステキです


エステティシャンの私としては、アンチエイジングの秘訣を教えてほしいくらいだわー


**********************


音楽というのは、本当に不思議なもので、

12年前の曲を聴くと、そのときの思い出が、

ふっと、でてきたりしますよね


12年前の自分の状況と、近くにいてくれた人たち。


12年前では想像もしなかった、

現在の自分の職業や、周囲をとりまく環境の変化や、

あの子はずっと友達でいてくれているなあ~ とか、


毎日、すこしずつ、変化と成長を繰り返しながら、

今の自分、そして、未来の自分があるんだなあ~、


と、

ちょっと、うれしいような、切ないような、不思議な(?)気分になった、カジ君ライブでした。

23:59 お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)

癒しのキン肉マン

2008/11/09
『リラクゼーションサロン』の雰囲気作りに欠かせないのが、BGMですね

サロンでどんなBGMを流すかで、空間が、いろんな表情を見せますし、
サロンオーナーさんの好みやこだわりを感じることができたりします

さて・・・。

『癒しの森ロサ・ローゼン』では、有線放送を入れていまして、、、

有線放送では、『ヒーリング系』と呼ばれるジャンルの番組がいくつかあり、
かけっぱなしにしておくと、CDのように同じ曲を繰り返すことがなく、
飽きずに楽しめますので、よく流しています。

***************************


施術中に、ときどき、有線放送の「ファンシー・オルゴール」という
オルゴールの曲ばかりが流れている番組をかけているのですが、

オルゴールの音色を好きなお客様はけっこう多いようで、

「オルゴールって、本当に癒されますよね~大好きです…

と、施術の途中、ポツリとつぶやくお客様がいらっしゃいます。

***************************

で。。。

昨日のこと。

「今日はオルゴールのチャンネルを流そうっと

と、有線のチャンネルを合わせ、

いつものように、お客様に施術をしていました

ドビュッシーの『月の光』などの名曲が、静かに、
オルゴールの美しい音色で流れ、とってもいい雰囲気です

お客さまは、すやすやと眠ってしまわれました・・・・zzz…

お客様が癒され、そして私自身も癒される・・・。

幸せを感じるひとときです。


すると、、、

次の曲がはじまりました。

なんだか聞き覚えのある、オルゴールのメロディ。

心の中で一緒に口ずさみます。

「あれ?この曲・・・」

そう・・・この曲・・・。

とても、懐かしい・・・。


幼少の頃を思い出し、郷愁さえ感じる・・・。


美しい癒しのオルゴールに乗せて流れるこのメロディは・・・。


キン肉マンのオープニング曲じゃないですか!?


  リーンーグーにぃ~、

いーなづま走りぃ~

炎~の~、戦士を照らすぅ~

飛び散れ~、キン肉ビーム~、

勝利に~、むーかーって~~



そう、私はバリバリのキン肉マン世代。

フルコーラス歌えちゃうよ~

しかし、

なぜに、癒しのオルゴールからキン肉マンのメロディが?

とっても、ゆったりとしたオルゴールのメロディに乗っかっているのは、

確かに、キン肉マンです。



癒しのオルゴールとのあまりのミスマッチぶりと、

自分がなぜか完璧に歌詞を覚えているのが、おかしくて、

思わず・・・。

「くっ・・・」

と、施術中であるにもかかわらず、

吹き出してしまいました~


あ。。あかん、お客様が起きて気づいてしまうっ!!


必死で笑いをこらえつつ、

手がプルプル震えつつ、、、


なんとか乗り切りましたが。。。


昔によく聞いた音楽を耳にすると、

瞬時にいろんな記憶が思い浮かぶから不思議ですね。


当時の記憶が次々と頭によぎる・・・

通っていた小学校のグラウンド

教室の風景・・・

なつかしいなあ。


そういえば、、

休み時間にやっていた、『超人オリンピックごっこ』・・・。

私は、クラスの男子たちに

「バッファローマン」と呼ばれていたぞ?

1000万パワーのバッファローマン。


今思えば・・・なんで?


今からその男子たちに会って、

「私のどこがバッファローマンやねん!?」

と、胸ぐらつかんで、問い詰めたいですが…。

まあ、こういうところがバッファローマンなんでしょうか…。



キン肉マンのテーマの音楽性うんぬんは置いといて…


音楽の力って、すばらしいなあ、と思った一日でした


あ・・・

キン肉マン世代じゃない方、
なんのことやら意味のわからないネタでしたら、スミマセン(笑)


13:24 日々の出来事 | コメント(5) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。